訪問看護とは 

訪問看護とは、療養される皆様のご自宅へ、訪問看護師や理学療法士などが,お伺いし、医療処置や看護ケア、療養のご相談、リハビリテーションなどを行うサービスです。近年は、ご自宅で療養される方がとても増えています。ご自宅の療養生活を安心、安全に過ごすためのサポート。それが私たち訪問看護ステーションの役割です。

   訪問看護の内容を参照

どんな状態のときに使えるの

 慢性疾患から終末期のケアまで、乳児から高齢者まで、多様な方にご利用いただけます。訪問看護の利用には、主治医の訪問看護指示書が必要です。病気があり自宅で療養される場合、退院後の療養生活に不安がある場合など、主治医が認めれば、訪問看護をご利用いただくことができます。

  「ハピネスの看護」を参照

ご利用いただける制度

介護保険や医療保険などをご利用いただくことができます。利用料金は、各個人の利用保険の負担割合に応じ、1~3割の負担割合でご利用いただくことができます。高額療養費制度や各種公費負担制度もありますので、お気軽にご相談ください。

  「ご利用いただける制度の詳細」を参照