ハピネスでは同行訪問を繰り返し行い訪問看護を学んでいただきます

試用期間中(最大6ヶ月)は、先輩訪問看護師と一緒に同行訪問をして頂き、
訪問看護を現場で学んでいただきます。

同行訪問は単独訪問ができるまで、下記のステップを踏んで学びます。

○見本型同行訪問
(目安:入職1ヵ月目)

先輩看護師の訪問看護に同行し、繰り返し見て学んでいただきます。同行訪問後は先輩看護師との振り返りの時間を設けています
【研修】 
訪問看護e-ラーニングの受講
新任訪問看護師研修の受講  等
○伴走型同行訪問
(目安:入職2ヵ月目)
先輩看護師に同行し先輩看護師の見守りの下、看護提供のサポートを受けながら少しづつ実践できる項目を増やしていきます
【研修】 
訪問看護e-ラーニングの受講
訪問看護養成研修の受講    等
○時間差同行訪問
(目安:3ヵ月目)
訪問看護提供時間中の一部を先輩看護師が時間差で訪問し、一緒にアセスメントをサポートし、訪問後に振り返り指導を行います。
【研修】 
訪問看護e-ラーニングの受講
精神訪問看護算定要件研修  等
○単独訪問
(目安:4ヵ月目)
一人で訪問看護提供していただきます。上記の同行訪問のステップを経て、安心して一人で訪問看護提供できるようになります。

一般の訪問看護提供ができるまでの道のりは上記の通りですが、個人の到達状況に応じて、次段階として専門的な看護(精神科訪問看護、小児訪問看護、呼吸器看護、終末期の方への看護など)の研修受講や同行訪問を繰り返ししながら、訪問看護のプロフェッショナルを目指していただきます。(目安:病棟経験者で3年程度/新卒で5年程度)

上記の目安期間は、病棟経験のある看護師の場合です。
新卒の場合は、大阪府訪問看護ステーション協会の「新卒訪問看護師スタートプログラム」に沿って教育いたします。(病院実習、各種技術研修、看護過程の展開などが含まれます)

■その他、外部研修等も受講していただきます。
・精神訪問看護算定要件研修
・日本訪問看護財団e-ラーニング

・訪問看護養成研修
・新人訪問看護研修
・中堅基礎研修  など

教育訓練中は研修費用全額負担です